うつ病の症状と治療 | うつ病チェック

うつ病と認知行動療法

うつ病と認知行動療法

うつ病の治療には、薬物療法と合わせて「認知行動療法」と呼ばれる心理療法が効果的と言われています。

認知行動療法は、ストレスやうつ症状を「認知(考え)」、「行動」、「気分」また「身体反応」のつながりから理解し、これらの悪循環を断ち切ることを目的とする治療法です。

うつ病のメカニズムとして、「~しなければならない」といったべき思考や、少ない情報だけで「自分はダメだ」と決めつけてしまうような、落ち込みにつながる様々な考えのくせを持っていることが多いと言われています。
また、うつの時は不安なことや辛い気分になるような活動を避ける「回避」という対処をとりがちです。この考えのくせと、回避行動が悪循環を生み、抑うつ気分が強まったり長く続いてしまうと考えられているのです。

 

気分や身体反応は、ひとりでに起こるものなので、直接的には自分でコントロールできません。そのため、認知行動療法では、この悪循環を断ち切るため、認知や行動を変えることを目指します。ただし、認知にしても浮かんでくる考えは「自動思考」と呼ばれ、勝手に出てくるものなので、浮かばないようにすることはできません。浮かんできた考えを和らげたり、別のバランスのとれた考えに置き換えたりすることが効果的です。
認知行動療法には、さまざまな技法があります。

 

①認知再構成法

偏った考えを検証し、新たなバランスのとれた考えを見つける方法です。ストレスフルな場面で浮かんできた考えを書き出し、次にその考えを支持する証拠と矛盾する証拠を両面書き出して検討します。そのうえで、最初に浮かんだ考えが本当に妥当なものか検証し、気分が楽になる考えや、バランスのとれた考えを探します。

 

②行動活性化

日々の活動と気分を時間ごとに記録し、その中から気分がよくなる活動を見つけ、増やしていきます。先述の通り、うつ病では様々な活動を回避してしまいがちで、そのような生活が続くと、結果的に気分がよくなるきっかけが失われ、回復が遅れてしまうことが多くあります。気分がよくなってから活動を始めるのではなく、活動を通して気分が回復していくことがありますので、実際に記録をつけることを通して、気分と活動の関係に気づいていきます。

 

③問題解決技法

うつ病になると、頭の働きが鈍り、問題への対処能力が落ちてしまいます。そのため、①困っていることや取り組みたいこと、②①のための具体的な方法、③それぞれの方法のメリット・デメリットや取り組みやすさなど、を書き出し、どの方法を実際に行うか決めていきます。そして実行するプランについて、起こりそうな障害とそれに対する対処も盛り込んだ実行計画を立てます。

 

認知行動療法には、これ以外にもたくさんの技法がありますが、これらの方法を組み合わせて、症状による悪循環を断ち切り、ストレスとうまく対処する方法を見つけていきます。
認知行動療法は、精神科やカウンセリングセンターなどで臨床心理士が実施しています。心理療法が適していない時期もありますので、まずは主治医と相談の上、検討してみましょう。専門の臨床心理士は、以下のサイトで探せます。

 


この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。


食生活とプラスでうつ病の改善をはかる

市販されているサプリメントの中には、精神の安定に効果のある物が数多く有ります。それらは日々の生活に取り入れることで症状の緩和につながったケースが数多く有ります。

また、うつの症状の一つに「食欲の減退」が挙げられます
うつを患うと、食事をすることに意欲が湧かなくなったり、生活習慣が乱れる場合が多いので、食事と一緒にサプリメントを取るようにしましょう。

▲ページのトップへ戻る

関連ページ

うつ病の労災認定基準
うつ病の発症原因が職場にある場合は、労災の認定を受けることで、損害賠償請求が可能になります。
うつ病の補助金|保険加入
うつ病に掛かってしまった方の場合では、心療内科などで診察を受けることが良い方法です。診断結果がうつ病と断定された場合では、保険に補助金のようなものを得ることができ、規定の診断書を持って居住している役所で手続きすると、1割負担になります。
うつ病で入院した場合の費用
うつ病の入院費用は保険適用となります。一定額以上の請求には限度額適用認定証を病院の窓口に提示すると、一定額以上の請求は来ません。必要な場合は、加入している組合に申請すると出費が抑えられるので良いです。
うつ病で働けなくなった時に使える制度
うつ病を発症してしまうと、長期間の休職や退職をしなければならないこともあります。このような金銭的不安を抱える時に使える公的な制度をご紹介します。
うつ病と就労支援
うつ病を抱えながらの就職活動では、様々な悩みが生じるのではないでしょうか。長く働き続けるための仕事選びのポイントをお伝えしたいと思います。
うつに効くマインドフルネストレーニング
うつ病では、ネガティブな考えが繰り返し思い浮かび、注意が自分の中のそういった考えにばかり向いてしまうため、結果的に外に目が向かず、抑うつ気分が続いてしまう
うつ病の人への接し方
うつ病の方と接するときのポイントや注意点などをお伝えしたいと思います。

ホーム サイトマップ
TOP 女性のうつ病 サイト記事一覧 うつ病予防レシピ おすすめ改善サプリ うつ病の治療