うつ病の症状と治療 | うつ病チェック

うつ病と就労支援

うつ病と就労支援

うつ病を抱えながらの就職活動では、様々な悩みが生じるのではないでしょうか。長く働き続けるための仕事選びのポイントをお伝えしたいと思います。

就職活動でのうつ病打ち明け

就職活動をする上で、病気を開示するかどうかが問題になると思います。病気を開示しない方が、仕事が決まりやすいというメリットはありますが、一方で就職後に通院による休みを取りにくい、無理をして再発するリスクが高いなどのデメリットがあります。病気を開示しての仕事探しでは、理解を得られる職場が限られてしまうデメリットはあるものの、就職後に通院日や業務負荷などの点で配慮を得られやすく、安心して働けることがメリットであると考えられます。

精神障害者手帳を取得

また、精神障害者手帳を取得し、障害者枠での雇用を目指すという選択肢もあります。職種が限られる、給与が低めであるなどのデメリットはあるものの、やはり病気を理解してもらった上で働けることはメリットでしょう。
2018年には、企業における精神障害者の雇用が義務化されることもあり、今後少しずつ精神障害者の働く場が拡大していくのではないかと思います。アビリティスタッフィング(http://ability.r-staffing.co.jp/)など、精神障害者の就労支援に特化したサービスも登場し始めています。

 

病気を抱えながらの仕事探しの際に利用できる支援機関がいくつかあります。

①ハローワーク

障害を持つ方のために、専門の職員や相談員が配置されています。仕事探しのアドバイスが受けられ、就職後のアフターフォローもあります。

 

②地域障害者職業センター 

ハローワークと協力して、就職に向けての相談や、職業能力の評価、就職後の職場適応支援などを行っています。

 

③就労移行支援

すぐに働くにはまだ自信がない場合や、スキルの習得を目指したい場合に、必要な訓練
や相談支援が受けられます。

 

④就労継続支援

労働者として働きながら一般企業への就職を目指すためのサービスである就労継続A型(雇用型)と、一般企業に雇用されることが難しい場合に生産活動やその他の活動の機会を提供する就労継続B型(非雇用型)があります。いずれの場合も、スキルが身についたり、病状が回復すればステップアップが目指せます。

 

いずれにしても、就労を継続するためには、業務に支障がない程度に症状をコントロールできるようになることや、自分の状態や特徴をきちんと説明できること、また再発防止策をきちんととれることなどがポイントとなります。様々な相談機関を上手に活用しながら、自分に合った働き方を探していきましょう。

 


この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。


食生活とプラスでうつ病の改善をはかる

市販されているサプリメントの中には、精神の安定に効果のある物が数多く有ります。それらは日々の生活に取り入れることで症状の緩和につながったケースが数多く有ります。

また、うつの症状の一つに「食欲の減退」が挙げられます
うつを患うと、食事をすることに意欲が湧かなくなったり、生活習慣が乱れる場合が多いので、食事と一緒にサプリメントを取るようにしましょう。

▲ページのトップへ戻る

関連ページ

うつ病の労災認定基準
うつ病の発症原因が職場にある場合は、労災の認定を受けることで、損害賠償請求が可能になります。
うつ病の補助金|保険加入
うつ病に掛かってしまった方の場合では、心療内科などで診察を受けることが良い方法です。診断結果がうつ病と断定された場合では、保険に補助金のようなものを得ることができ、規定の診断書を持って居住している役所で手続きすると、1割負担になります。
うつ病で入院した場合の費用
うつ病の入院費用は保険適用となります。一定額以上の請求には限度額適用認定証を病院の窓口に提示すると、一定額以上の請求は来ません。必要な場合は、加入している組合に申請すると出費が抑えられるので良いです。
うつ病で働けなくなった時に使える制度
うつ病を発症してしまうと、長期間の休職や退職をしなければならないこともあります。このような金銭的不安を抱える時に使える公的な制度をご紹介します。
うつに効くマインドフルネストレーニング
うつ病では、ネガティブな考えが繰り返し思い浮かび、注意が自分の中のそういった考えにばかり向いてしまうため、結果的に外に目が向かず、抑うつ気分が続いてしまう
うつ病と認知行動療法
うつ病の治療には、薬物療法と合わせて「認知行動療法」と呼ばれる心理療法が効果的と言われています。 認知行動療法は、ストレスやうつ症状を「認知(考え)」、「行動」、「気分」また「身体反応」のつながりから理解し、これらの悪循環を断ち切ることを目的とする治療法です。
うつ病の人への接し方
うつ病の方と接するときのポイントや注意点などをお伝えしたいと思います。

ホーム サイトマップ
TOP 女性のうつ病 サイト記事一覧 うつ病予防レシピ おすすめ改善サプリ うつ病の治療